今さら聞けない野球のルール

野球の人数など驚くほど初歩的なことから発展的なことまで、守備・バッティング・カウント等を解説

野球ルール

野球は2つのチームがあるので、先攻と後攻があります。 打つ方と守備(投球)する方ですね。 これを交互に行い、9回まで行うんです。

野球のルーツ

イギリスの球技である「タウンボール」が英国系移民によってアメリカ合衆国に持ち込まれた後変化し、野球として形成されたと考える研究者が多いそうです。 イギリスからの移民が多いですからね。なるほど歴史の側面も感じられるんですね […]