タイムリーとは主に得点に絡むヒットのことを言います。

このタイムリーはまさにそのままTimelyつまりナイスタイミング的な意味でして、ランナーが得点圏にいる場合にヒットを打って、ランナーをホームに進めるんですね。

得点圏打率なども並行して覚えましょう。
この得点圏打率とは所謂一つのヒットでランナーがホームに帰って来ることのできる状態(ノーアウトもしくはワンアウト,2もしくは3塁)の場合にヒットを打つ確率のことです。
勝負強さの打率と言えます。

得点圏打率=タイムリーを打つ確率
ということなのですね。

勝負を決めるような場面でランナーを返す時のタイムリーを「決勝タイムリー」や「決勝打」「タイムリー決勝打」と言われますので、この際ついでに覚えておきましょう。

野球は単語がわかってくるとこれまた一段と面白くなるものです。


スポンサーリンク