「走塁編」の記事一覧

コリジョン(衝突)ルールとは 2016年から導入される新ルール

2016年の今年から新しく取り入れられるコリジョン(衝突)ルールが採用されます。 コリジョンルールとは、簡単に言うと ランナーがホームベースへ向かってくる場合、きわどいタイミングでキャッチャーはブロックしてタッチすること・・・

野球の打った後、走る方向

以前に驚愕したことがあります。 それは、体育の時間にキックベースやソフトボールでバッターが打ったのは良いのですが、なんと一塁方向ではなく、三塁方向へ走っていった人がいました。 確かに野球に興味がない人にとってはわからない・・・

盗塁編

盗塁(スチール)にも色々種類があるのはご存じでしょうか。 例えば、通常の投手のモーションを盗んで行う盗塁です。 対戦相手の投手がどんなタイミングでキャッチャーへボールを投げるか見抜くのです。 右投手であれば。左足が動いた・・・

ランナー(塁に出た人)の動作

ランナーの動きにはルールがあります。 ランナーが進めるのはバッターがゴロ(地面にバウンドする打球)を打った場合です。 または1塁にランナーがいる場合にバッターがフォアボール(ボールが4つ)やデッドボール(投手の投球がバッ・・・

進塁する向き

 攻撃には打撃と走塁があります。 今回はその走塁について。  走塁にはいくつかルールがあります。 ランナー(塁に出た人)あるいはバッター(打者)は、ホームベースから時計と反対回りに進塁します。トラックを走るのと同じですね・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ